スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5日目:グランドキャニオン~セリグマン~キングマン~ラスベガス

IMG_0853.jpgグランドキャニオンを離れ、今日はラスベガスへ向かいます。

最後にもう一度メサポイントへ。
3日間快晴続きというのは、何度も訪れているO野さんでも初めてとのことで、ホントにラッキー。
日本から遠く離れた、いわば秘境ではありますが、また来てみたい場所でした。

IMG_0862.jpgグランドキャニオンのあるカイバブ国有林を抜けると、ひたすらまっすぐな道。
旧道ルート66の通るセリグマンを目指します。

途中、国立公園を出発したグランドキャニオン鉄道や、何100mと連なる貨物列車に出会ったりも。

IMG_0858.jpg1ガロンのペットボトルを一気飲み。
ホントは、こんな風に飲みません。

多分...。

IMG_0871.jpgセリグマン到着!
今回、O野さんに頼んでコースに入れてもらった所。

O野さんが、たった一枚の写真から探してくれた「SnowCap」前にバスは到着。
この道がルート66です。
もう、感激でテンション上がりまくり。

IMG_0873.jpgここは、映画「カーズ」のモデルになった町。
SnowCap裏には、本物のカーズ達が!

IMG_0882.jpgそして、やっぱりハンバーガー!
こういう店で食べたかった!

本場のハンバーガーはおいしくないと聞いていましたが、やっぱり美味い!

SnowCapはジョークの利いたお店で、ドアノブが左右にあったり、注文してる最中、いきなりマスタードをかけられたりします。
ますますテンションUPです!

IMG_0886.jpgこの方、日本語で注文を押し切りました。

すると、店員さんも「2ドルです。」と日本語で...。

IMG_0913.jpg続いて、キングマンへ。
砂漠の中では大きな町で、ここで昼食。
ABC Buffetという中華料理のダイナー。

IMG_0892.jpgこの店の前の道は、もちろん、ルート66!

通っちゃいましたよ!
昔から凄い憧れを持ってたこの道、まさか実際に来られるとは!

IMG_0902.jpgアメリカ人の作った間違った中華料理が期待といえば期待。

が、ちゃんとした中華の美味しいお店でした。
チャーハンはカリフォルニア米でしたけどね。
まぁ、美味いにこしたことはない。

IMG_0928.jpg砂漠からホントに突然、ごつごつしたブラックマウンテンに入り、フーバーダムを通って、ネバダ州へ。
キングマンからこの辺りまで、60kmも、ひたすらまっすぐ!

ネバダ州に入ると、あちこちにカジノが現れます。
ミード湖のほとりで休憩中、N崎、水を買いに初カジノへ潜入。
中の人、意外とみんな感じが良い。
マッチョな用心棒がずっと睨んでるのかと思った。

IMG_0936.jpgミード湖を出てさらに進むと、見えてきました!
ラスベガスです!

完全に隔離された街かと思ってたけど、そんなことはない。
ダウンタウンや居住地もあります。

IMG_0971.jpgラスベガスの中心地に位置するホテル「Bally's」に到着。
カジノはもちろん、ショッピングモールから劇場から、プールに駅まで、楽しむための物なら何でも揃ってる感じ。

IMG_0941.jpgホテル内にはいきなりカジノがあり、カジノは撮影禁止なので、外から。

浮かれた感じとちょっぴりダークな感じが混ざり合って、さすがに独特の雰囲気。
ディズニーランドに新宿と秋葉原を足した感じでしょうか?
残念ながら、明日早朝の出発なので滞在時間は短いのですが、目一杯遊びたいと思います。

関連記事

コメント入力

日本語でいいんだ〜笑(ー ー;)
日本語で押し通すくらいの心臓が大事だよね!
満喫しているみなさんがうらやましいです。埼玉は今日から明日にかけてまた雨だよ~
みのわ~♪さん〉案外なんとかなるもんですね。YM君のように度胸がないのですぐ慌てちゃいますが。
satouさん〉ただいま、ロス空港に向かっていますが、日本は台風が来ているそうですね。乱気流、ちと怖い…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。