スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日目:グランドキャニオン滞在

IMG_0699.jpg今日も、朝日を見に行きました。

朝日を見るには最高のポイントと噂のヤキ・ポイント。
循環バスでしか行けない場所ですが、もう、循環バスに乗るのもお手の物。
朝4:00起床で出発です。

IMG_0714.jpg写真では分かりづらいかもしれませんが、ホントに、見る場所によって違った景色を見ることが出来ます。
文章で表現できないのが歯がゆいところ。

ヤキ・ポイントからの朝日は生中継も出来ていると思います。
B-POP LIVE !!!」に配信動画を保存していますので、是非是非、見てみて下さい。

IMG_0732.jpg一旦、ロッジまで戻って各自朝食。
ビュッフェの券売機は日本語にも対応しています。

その後は、近くのスーパー、GeneralStoreにてお土産を物色。

IMG_0745.jpg本日は、やや遅めに活動開始。
昨日は東側のデザートビューに行ってみたので、今日は西端、20km先のハーミッツレストを目指します。

まずは、循環バスブルールートに乗って、ヴィレッジ・ルート・トランスファーまで。
ここからも渓谷を眺めることが出来ます。

IMG_0759.jpgさらにそこから、循環バスレッドルートに乗り換えて、ツアーバスや一般車では行けないポイント、ハーミッツレストへ。

デザートビューからハーミッツレストまで、およそ70km。それでも、グランドキャニオン全体の1/7くらいなんだそうです。
東京から京都くらいまででしょうか?
何というスケール...。

IMG_0754.jpgハーミッツレストで昼食&お土産。
お買い物好きのMIちゃん、真剣。

この辺りは、ネイティブアメリカンの居住区にもなっているようで、お土産物屋にもネイティブアメリカン所縁の品が並びます。
物流、どうなってるんだ???

IMG_0765.jpgハーミッツレストから、ヴィレッジ・ルート・トランスファーまでの帰り途中、モハヴェポイントに立ち寄って、ここからも渓谷を見学。

渓谷に向かって突き出た部分に立つと、300度くらいぐるっと見渡せます。
しかも、かなり切り立ったポイントなので物凄い迫力!

IMG_0767.jpg緑色の平地っぽく見える所は、その昔、海底だった所。
西海岸から800kmほど離れた場所だって言うのに海とは!?
もう、スケールがよく解らん...。

IMG_0773.jpgヴィレッジ・ルート・トランスファーからの帰り道、YS君、Y澤さん、N崎はロッジまで歩いてみることに。
4~5㎞の道のりも、湿度が低いので、汗をかかず快適。

途中、こんな仔ジカに出会って、シカハンター剛、出動!
が、さらに進むと巨大な親ジカが...。
シカハンター剛、退散...。

IMG_0720.jpg公園内では様々な野生動物に出会えます。

リス、うさぎ、たぬき...。
鳥もたくさん。
これはキツツキ。

YS君、動物とバスの撮影に大忙しです。

IMG_0800.jpg16:00過ぎ、グランドキャニオンに沈む夕日を見るために、再度レッドルートへ。
今度のポイントは、ピマポイント。

ロッジの方もおすすめのポイントで、ここも渓谷に向かって突き出た部分。
沈む太陽と、反対側の夕陽に照らされた岩肌が一望出来ます。

IMG_0787.jpg夕陽に照らされて岩肌が真っ赤に!
陰影もクッキリで、朝陽とはまた違った美しさ。

しかも、この辺りの川が削った部分に見える黒い地層が、25億年前の最古の地層なんだとか!
ロッジから遠いポイントまで来た甲斐がありました!

IMG_0813.jpg完全に陽が沈んだ後の反射する岩肌側。

空の色が凄い。
日の沈んだ側は、下からオレンジから紺と、グラデーションが逆になっています。

IMG_0823.jpgこの辺りの最終バスは、日没後30分というアバウトな設定。

もう人間は帰ったと解るのか、鹿がぞろぞろ出てきて、帰りの車内はナイトサファリ状態。

IMG_0642.jpgグランドキャニオン最後の夜。
GeneralStore内のデリで買い揃えたもので簡単なパーティ。
ピザ、ラップサンド、チリビーンズ等々。
もちろん、ビールも進みます。

明日はラスベガスに向けて出発します。

関連記事

コメント入力

大きい〜♪───O(≧∇≦)O────♪
朝焼け・夕焼けが凄いですね 直に見れたら迫力あるんでしょうね~
みのわ~♪さん〉デカいです。もう、何もかもがデカイ!移動距離もあるから結構みんな歩いたんじゃないかな?ヘトヘトになるまで遊んだ8日間でした!
HISAKOさん〉そう、写真じゃ伝わらないんですよね。何と言っても視界の外まで同じ景色が続いてる訳ですから!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。